ここ数年、なんかモヤモヤしており.....。
全くやる気が起きず引きこもっておりました。
名称未設定のアートワーク 3のコピー2


そろそろ身体を動かさないと、腐ってしまうと思い立ち色々調べていると、
埼玉秩父にある妙法ヶ岳は、三峯神社の奥宮であり尚且つ関東最強パワースポットであるらしいのです。

パワーを頂けて、さらに山も登れると言うことでこれは一石二鳥!!

重い腰をようやく持ち上げて出かけることにしたのでした。

  


2022年2月12日(土)晴れ

この日は朝早く起きて.....。

と。

思いましたが、起きれるはずもなく7時前に起きて準備。
今年も通常運行。

名称未設定のアートワーク 3のコピー

やばい。
登山パンツ....。パンパン。

息を思いっきり吸って無理やり履いて出発。
(今までの怠けてた分、身体に還元されておりました。
 

PM12:00
関越道花園インターを下りて三峯神社駐車場に到着。3時間ちょっとで到着。

三峯神社は大変人気があり、ここ標高1100mまでの細い道路が渋滞するとの情報でしたが、
この日は、混雑もなく到着できました。



駐車場にクルマを停め、まず三峯神社へお参りします。

歩いてすぐ三ツ鳥居(三輪鳥居)が現れます。
三ツ鳥居の正式な通り方は、まず中央から左をくぐり、八の字になるようにくぐるようです。

日本書紀に出てくる高天原に次いで生まれた三柱の神を表してる鳥居だそうです。

DSC_8500


三峯神社は、日本武尊(ヤマトタケルノミコト)が、イザナギノミコト、イザナミノミコトを祀るために創建された神社だそうです。
DSC_8504

ヤマトタケルノミコトを導いたとされる狼。
埼玉の狛犬は、狼が祀られている神社が多いのは三峯神社からきているのかな。

2日前に降った雪が積もっています。 
DSC_8512

流行病の影響で、お清め使えず。
その代わり、祝詞を唱えてお清めをするようです。
(ハライタマイ、キヨメタマエ...を3回唱える)
DSC_8525

立派な神木が現れました。

流行病の前は、この御神木に手で触れてパワーをもらうことがよしとされていたようです。
これでかつては何十分も並んだようです。
今は触れることができないようになっています。 
DSC_8531

立派な御神木です。
DSC_8532

社殿にお参りをします。
DSC_8533

社殿のところの石畳に龍神様が現れたようで、待ち受け画面にすると良いそうですよ!!
IMG_3588

三峯神社の御朱印をいただきます。
(今は直接書くことはできないようです) 
DSC_8536

販売機にも狼。
IMG_3587

三峯神社に、お伊勢さんがあります。
DSC_8541

そして日本神話の神様を祀る有名な神社も祀られております。 
DSC_8542

社殿を後にし、大きなヤマトタケルノミコトの像を訪れます。
DSC_8546

ヤマトタケルノミコトの像からしばらく歩くと、奥宮(妙法ヶ岳)を祀ってある展望台へ向かいました。

今日はいいお天気です。 
IMG_3595


駐車場の上にあるお土産屋さんまで戻り、奥宮に向かいます。
DSC_8563

おっと。
その前に、団子をいただきます。
おみくじになっているようです。

団子の味は味噌味。 
DSC_8564

微妙な中吉....。
DSC_8568

PM1:00

団子をいただき、すぐに奥宮入り口に着きました。

雪がしっかりあります。 
DSC_8569

なんと!
ここから雲取山に行けるようです。

雲取かぁ.....
懐かしいなぁ。

また行こうかな。

調べてみると、三峯とは、妙法ヶ岳、白岩山、雲取山の三山を示しているようです。
IMG_3606

paraさんは、雪山が登れると言うことで嬉しそう。
ほんと、雪が好きなようです。
前世は絶対に犬だったと思います。(物も捨てず、溜め込むクセもあるしね) 
IMG_3609

1000年の森を歩いていきます。

三峯神社は、今から1900年も昔に創建されたとされており、日本の壮大な歴史に最近感動を覚えます。 
DSC_8576

奥宮の鳥居にまた来ました。
ここから本格的な登山道になります。ここで登山届も書き提出します。 
DSC_8583

それにしても立派な木。
DSC_8585

ちょうど半分の地点まで来ました。
今まで緩やかな登りでしたが、ここから若干きつい登りになりそうなので、チェーンアイゼンを装着します。
懐かしい 。 
懐かしすぎて、どうやって装着するか忘れました。 
DSC_8603

DSC_8608

静かな山道。

BGMは鳥の声。

ジージーとなく声の主は、カケス。

この日は、カケスの姿をよく見かけました。 
DSC_8620

DSC_8635

奥宮の鳥居にまたやってきました。

奥宮まで後600m。
ここからさらに厳しい登山道。鎖場も現れるようです。
DSC_8654

2度お辞儀をします。
DSC_8679

階段ありがたいです。
DSC_8686

最後の鎖場。

おぉ。
この感覚、懐かしい。 
DSC_8694

IMG_3627

PM2:40
妙法ヶ岳山頂(1332m)

ゆっくり登って奥宮に到着しました。
 
DSC_8700

DSC_8702

良いお天気で気持ちが良かったです。
IMG_3633

狼さんに可愛いおべべを着せてあげている方がおられるんですね。

可愛い
DSC_8705

奥宮から、三峯神社の展望台が見えました。

久々の登山。
登山時間もちょうど良く、気持ちが良かったです。 
DSC_8714

帰りはあっという間に下山。 
DSC_8758

PM4:00

陽も程よく傾き、1000年の森への陽差しがなんとも 気持ちが良かったです。
IMG_3636

そうそうこの感じ。

チェーンスパイクの雪ダンゴ。 
DSC_8767

コレ....
なんとかならんのかなっていつも思いますね。 
DSC_8769

久々の登山。
楽しかったなぁ。
今年は頑張って登るかな。

次の日....。
身体が筋肉痛で動けなくなったことは言うまでもありません。

人間は、常に努力しなければならない生き物なのですね。


駐車場:三峯神社の駐車場に停められます。有料です。
トイレ:三峯神社駐車場にあります。
携帯電話:docomo終始繋がります。奥宮も繋がります。(電波若干弱め)
 

それでは。
またね〜♩


↓ポチッとお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村