みなさん。こんにちは。

注文住宅を建てるお話の続きです。

資金計画を立て、銀行の審査も通ることが確認できたらいよいよ土地探しをします。

注文住宅の難しいなと思ったひとつ。

それが...

土地探し!!である。


◎条件に合う土地がなかなか見つからない....

 いよいよ土地探し。

今回お願いする工務店さんでも不動産部門があり、一緒に土地を探してくれます。

条件は、
*駅から近い事。momoが仕事で東京まで通わないといけないためである。
*ハザードマップに引っかからない土地である事。
(我々が探している土地は河川が多く土地が限定されるのである)
*ある程度、スーパーなど生活に問題ない場所である事。
*値段。(これ重要)
*50坪以上。(paraさんの希望)

 しかし....
これがなかなか思うように土地が見つからないのである。
それは、建築業界の闇がそこにあるからである。

◎条件付き土地ってなんやねん!!怒

みなさん。
土地の物件をちょっと検索してみてください。
条件付き土地って記載の場所が多いと思います。

大手ハウスメーカーがたくさんの土地をまとめて買い上げて、その土地は売りには出されているけれど、
大手ハウスメーカーで建ててねと言う事ですよ。
その土地が条件付き土地で、どうしてもその土地で自分の気に入った工務店で建てたい場合は、そのハウスメーカーに手数料何百万も取られるんですよ。
そんなの馬鹿らしいので、条件付き土地を除外するとなかなか土地が出てこない。

これって、施主側に選ぶ権利を奪っていることになりませんかね。
逆にすごい腹が立ってきて、絶対に大手では買わねーぞって思ったけど。

これをmomoは、闇と呼びたいと思う。


◎条件に合う土地はすぐに売れてしまう....

我々が土地を探している頃、住宅ローン控除が2021年9月までにしておかないと改訂されてしまうとのことで駆け込み需要もあり、いい土地はすぐに売れてしまうと言う現象も重なってしまった。
探している場所は、値段もどんどん上がっているというプチバブル状態に。

もうここで良いのではないか?
でもparaさんがもう少し考える.....。
次の日売れてしまいました....。

こんな状態で、土地がなかなか見つからず、気がつけば半年が経っておりました。


しかし、また事態は難しい方向へと進むのである。

それでは次回。

それでは。またね。

#注文住宅