9月18日(日)快晴!!
この日、paraさんと金峰山にいってきましたヨ☆
イメージ 16

この日、深夜から出発して中央道の勝沼ICから大弛峠へ行って登山口で車泊しようという事になりました。大弛峠の駐車場は、早くに満車になるらしい。そのため、深夜からの出発!!

だけど大弛峠への道は、ICから45kmほどもある。真っ暗なため、長ーく怖ーい道のりに感じた。山道だし、脇道が見えないからよけい怖い。(もちろん、運転はparaさん。momoはお手上げ状態。
だって、怖いもん)
すると.....
イメージ 1
しか君登場!!
普段は、かわいいと思うかもしれない。
だけど、真っ暗な道に、車のライトに照らされたあの角はこわい!!
そして....
イメージ 2
きつね君登場!!
え??きつねって、北海道だけじゃないの??

この時、しか君を2~3、きつね君を2匹ほど遭遇。
すごい....
こんなに動物と出くわす事はないかも。

はい。
がんばって、暗い山道の終点、大弛峠、朝5時着。すでに満車となりました。
仕方が無いので、邪魔にならないように路肩に停めます。

そして、そそくさと寝に着く事に。

”がやがや......."
なにか、外が騒がしい。こっちは眠いのに....
"だれかーたすけてあげてー”
集団おばちゃんの叫び声。
あー。勘弁してよぉー。
paraさんと、二人、しかたなく起きる。
見渡すと、あるおじさんの車、タイヤが溝に落ちて動けなくなっている。困ったおじさんに、
通りがかりの集団おばちゃんが、助けを求めてあげてる感じらしい。
だけど、集団おばちゃんは、騒ぐだけ騒いで、助けないで行っちゃった.......
(momoもあんなになるのかな.....paraさんが心配してる)
結局、大弛小屋の小屋番の方とparaさんと通りすがりのお兄さんたちでなんとか車を救出!!
朝、7時前の出来事でした。

なんか、騒動で起きてしまったけど、美しい青空が顔を出してくれました!!
二人とも、テンションアゲアゲです!!
イメージ 13

それでは、大弛峠から出発です!!
40分くらいは、原生林をアップダウンしていきます。
イメージ 14
しばらくすると、
富士山が顔をだしました!!
よっ。日本人!!テンションあがる。
イメージ 15
約、登山口から一時間ほどで、展望のよい朝日岳(2581m)に到着。
イメージ 17
富士山がすごくきれいに見えるので、写真を撮りまくりました!!
イメージ 18
朝日岳を通りすぎると再び、樹林帯の中に。
そして、鉄山に到着。
イメージ 19
でも、この看板、壊れてるし、わかりづらくて通りすぎちゃうよ。多分。

樹林帯を約2時間で、賽ノ河原という尾根に出ます!!
ここがすごい!!
イメージ 3
この絶景のパノラマ!!
この前登った、瑞牆山も見える!!
イメージ 4
この尾根がきれいすぎて、たくさん、たくさん写真を撮ってしまった。

山頂まではもうすぐ!!
イメージ 5
富士山が見えるよー。^ー^
イメージ 6
大きな岩を登っていくと.....

はい。
山頂に到着でーす。
イメージ 7
山頂の先には...
イメージ 8
なんですかっ。これは。
どうしたら、こんなカタチになるんでしょう。2596mの所になんでこんな岩が存在するんでしょう。
そして、こんな人みーつけた。
イメージ 9
momoは、マネしませんでした。

イメージ 10

ここからの尾根がすごくきれいに見えました。
イメージ 11

約5時間のコースでこんなにきれいな景色に出会えるのはすごいです。
青空も応援してくれて、すごく心に残った登山となりました。
イメージ 12
ここは、また、行きたい山の一つかな....

車は、paraさんじゃないと無理だけど....^ー^

↑クリック~♪クリック~♪

↑クリック~♪クリック~♪

ヨロシクお願いしまーす!!