4月29日(月)はれ  四国の旅 3日目。
今日は日本百名山 剣山をめざします!!

本来なら四国は一人旅をするはずだったんだよね。

剣山のガイドブックを読むと、稜線がとても美しく壮大なのに、コースタイムも短い!!
これは石鎚山と2座ねらえるんじゃないか~なんて簡単に考えていたわけ。

それで出発の1週間前にLINEで四国に詳しいブロ友のこうちさんと剣山へ行った事のあるみずおさんに剣山へ行くと報告したところ............

"剣山までの道がぐるぐるで、運転うまいひとでも1時間かかるよ~”って言われ...
"車幅もせまいよ~”
との情報!!

げっ。
全然考えても見なかった...
だって。国道沿いにあるんだよ~。登山口。

それで、剣山までの道のり国道438号線をいろいろ調べ...You Tube動画とか見たわけですよ...


がーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーん!!
これ国道じゃなくて酷道じゃん。
momoはバックできないもん。ひたすら前にすすむのみ!!

これはあきらめよう。そいで、観光して帰ろう!!と、思っていたわけであります。

そんで、強い見方!!paraさん登場になるわけです。
paraさんも四国へ行くことになり、あの壮大な稜線へ足を踏み入れる事が現実となったんです!!
イメージ 13

paraさん!!えらいぞ!!

今回のルートはこちら!!
イメージ 1

イメージ 2

剣山登山口 9:00
   ↓
剣山登山リフト西島駅 9:45
   ↓
剣山頂上ヒュッテ 10:30
   ↓
剣山山頂 11:00(1955m)
   ↓
ジロウギュウ山頂 12:10
   ↓
剣山登山リフト西島駅 13:30
(リフトにて下山)
(所要時間:5時間 休憩含む)  
徳島自動車道美馬ICから国道438号で46km。
国道438号線は道路は整備されてるものの、細いカーブの道が1時間くらい続きます。その間には民家も通るので気をつけましょう。この国道を登山口までなんとか行ければ、登山口の駐車場は広く快適。見ノ越に200台の無料Pあり。
トイレも駐車場にあり。
剣山って、いろいろ伝説があるんですよ~~。
古くから平家伝説が伝えられていて、源平合戦の頃、安徳天皇の御剣をこの山の山頂に埋めたといわれていて、そこから剣山ってつけられたらしいのです。
それで、近年では宮尾登美子さんの小説、「天涯の花」は剣山が舞台になっているんです。
(これはこうちさんから教えてもらったんだけどねぇ~)

あとね~。いろいろ秘宝の伝説は数多く....    ソロモンのねぇ~  えーっとね~ うーんとね....

よし!!わかった!!

信じるか信じないかはあなた次第です!!


ホテルを朝6時に出発し、高速に乗って美馬へ!!
そして、出ました!!国道438号。
やっぱり細くてぐるぐるでたいへんでしたー(笑)paraさんが運転してくれてよかった!!
車のすれ違いは下ってくるくるまの数が少なくてたすかりましたよ~。
イメージ 21

イメージ 22

登山口のある、見ノ越に着いて駐車しました!!
今日も晴れ!!いい登山日和になりそう♪
イメージ 23

準備をしていざ出発です!!
イメージ 24

なんと、4月29日、今日は”山開き”だ~♪♪なんかうれしいな~!!

階段を登りきるとそこは剣神社。
今日の登山安全をお祈りして進みます。
イメージ 25

剣山は、登山道としてはさほど難しくない。
けれど、今日はとても暑い!!歩くとすぐ暑くなり、連日の登山でちと疲れが.........
イメージ 26

しかし、この方。
とても元気!!
”や~。今日の登山はとてもきもちいいね~”と、ガシガシ登っていきます。
イメージ 27

イメージ 3

登山道の途中で、リフトの下をくぐっていきます。
イメージ 4

こんなふうに。
イメージ 5

この剣山、リフトが途中までありますよ。

リフトがあるとさ~~~~。人間だもの。乗りたくなっちゃうじゃない??

でも、ここは我慢した.....

だって~~~~~。”え~~~~~~~~っ。リフト使ったの~~~~っ”て、み◯おさん、突っ込むでしょ??(爆)

そこは山ヤ。もうそろそろ、山ガール脱皮して山女にならないと~。(なにが違うのかわからないけれど)

そして、しばらく森林の中を歩いて行くと、いっきに開けた。

そして、遠くに、剣山山頂ヒュッテが見えた。
イメージ 6

ここは、ちょうど、リフトの西島駅の下あたり。

どうやら、ここでテント泊が出来るみたい。
なんて気持ちのいいところなんだろう!!ここならテント泊をしてみたかったな~。
イメージ 7

登山口から45分。
西島駅に到着!!
リフトを使えばすぐなんだろうけど、45分登りましたよ!!
イメージ 8

剣山山頂へはこの鳥居をくぐっていきますよ。
イメージ 9

ここからは木々もすくなく見晴らしがよく、きもちがいいよ
子供が、疲れた~~~~ってなきべそかきながら登っていたけれどね。
家族でも楽しめる剣山なんだね。
イメージ 10

イメージ 11

山々、谷間が一望できる!!
イメージ 12

さて。山頂まではすぐそこ!!
イメージ 14

狛犬様がおでむかえです。
イメージ 15

イメージ 16

剣山の鳥居をまたくぐったら、ヒュッテに到着。
イメージ 17

ヒュッテの横に剣山本宮があります。
剣山の神様に挨拶をさせていただきました。
イメージ 18

ヒュッテの横を通って、見晴らしのいい場所へ。
大きな奇岩がお出迎えです。
イメージ 19


なんということだ!!
この景色!!ガイドブック以上の景色がそこにあった!!    
イメージ 20

お宝はどこに埋められているんだろうか。
でも、この景色そのものが宝ではないかな??

つづく。

↑クリック~♪

↑クリック~♪

ありがとうございます☆