すばらしい日向山の景色!!
さぁ。
しばらくまったりしますかぁ~♪

イメージ 1

権現組は今頃どこかな~♪

みんな今頃、ヒーヒー言って登ってるんだろうなぁ~爆

さて。さて。
しばらく優雅なひとときを過ごそう!!

ぴろりんさんとパパさんは、コーヒータイム♪

そして、おすそわけをいただきました
じゃーん♪
プリン♪
イメージ 2

なんと!!パパさん、このプリンを忘れて、一度クルマに戻って取りに行ってくれたのでした~~~~。
ありがたくいただきました!!

そして~。
momo、お昼寝タイムです。
イメージ 12

ぴろりんさんとパパさんは、地図を見ながらお話中!!
イメージ 21

お昼寝に飽きたら、フラフラ~~~~っと歩きまわったり(笑)
イメージ 23

なんて幸せなんでしょう。
久々だな......
最近の山行は、重いもの担いで必死に登ってピーク制覇することばかりだったから。そんなに長くない登りと、山頂でゆっくりの山行。最高に幸せ。

そんな時、権現組から、三ッ頭に到着と連絡が入る。

権現組が山頂へ行くまで待ってようと思ったけれど、これはもうしばらく時間がかかりそうなので、下山して温泉に行くことにしました~♪

下山前に記念写真!!
イメージ 22

あばよ!!
日向山山頂!!
イメージ 24

下山ルートは、錦滝ルートで下山します。
(*注意!!このルート、現在は台風の影響で荒れています。今回は自己責任で進みますが、注意が必要です。)

イメージ 25

日向山、標高は1659mとそんなに高くないけれど、北アの燕岳のような景色が楽しめます。
イメージ 26

しかし~。
この崩れかかった砂を下山するのは至難の業。転びそうでこわい~~~~~。
あはははははは~~~~~♪
イメージ 3

下山中!!
ぴろりんさんとパパさん、きのこ発見!!
これ、食べれるかな~~~~。
香りしないな~~~~。

よし!!持って帰って、今晩のおでんの中に~~~~~.....
イメージ 4

しかし、想像以上に崩れている登山道。
イメージ 5

しばらく手に持っていたきのこもあきらめることになっちゃった!!
みんなの夜ごはん、ぴろりんさん特性きのこおでん、食べられなくて残念だ~♪
イメージ 6

どこが、ハイキングコースやねんっってつっこみながら下山したり。
イメージ 7

ヒゲダンスを歌いながらこの階段を下るぴろりんさん。
イメージ 8

momoも調子にのって、ヒゲダンス歌いながら下ったものの......
急で以外と怖い~。
イメージ 9

けっこうなデンジャラスコースの下山道でした。
イメージ 10

こうしてあっという間に下山して、錦滝まで到着!!
イメージ 11

滝のすぐ近くまで行くことが出き、マイナスイオンを浴びてきました。

イメージ 13

ここからは、駐車場まで平たんな林道を通るのだけれど、とっても荒れていました。
イメージ 14

しかし、この平たんな道。
ただじゃ~歩かない少年の心を持った男子たち。

paraさん、こんなところも登ってみる。
イメージ 15

パパさんも登っちゃう。
イメージ 16

実は、この2人。AB型。

次の遊びは.....
ぴろりんさん参戦!!
バランスよく石が立つかな~??
イメージ 17

おぉ!!
パパさん、出来た!!
イメージ 18

paraさんも負けじと........
イメージ 27

パパさん、次の難しい石に挑戦!!
イメージ 20

この一生懸命やっている男子を見つめる、momoとぴろりんさん。

男子は生涯、少年の心を忘れないんだな~~~~笑

こうして、今回の楽しい山旅はこれにて終了♪
イメージ 19

今回、はじめてぴろりんさんとパパさんとご一緒しましたが、ほんとに笑いが耐えない山旅でした!!
夫婦漫才見てるみたいだよぉ~~~笑

また、ぜひ、一緒にのぼりましょうネ♪

この後、小淵沢の温泉に入り、立場川キャンプ場へと移動したのでありました




これにて、日向山山旅 おしまい☆