乾徳山の山頂を踏んだ後、富士山を見ながらランチ♪

なんて贅沢なんだろう。

ランチを終えたら、この景色ともお別れ。

下山と行きますよ。

当初の予定は、ピストンで下山しようと思っていたんだけれど、
富士山と南アルプスに元気をもらったのかもう少し歩ける気がしたので、予定変更して”道満尾根コース”から帰ることにしました。

木のハシゴを登って~♪
イメージ 1

クサリ場を下りて♪
イメージ 12

扇平に戻ってきましたよ。
ここは本当に見晴らしがいい。
ここで昼寝したいなぁ。

イメージ 13

おや?

paraさんがどうやら電池切れのようですよ。
イメージ 2

黄金の草原の尾根を通りすぎたら、いよいよ道満尾根コース。

paraさん、いきなりガックリきたようで.....。
イメージ 3

落ち葉がきれい~♪

って言っていたのは最初だけでした。
落ち葉がたくさんあるので、下りにはこれが障害になるんですよ。
すごく滑りやすいし、足元が見ずらいし。

paraさん、「こういう道苦手なんだよぉ~。もぉ~~~~」

あ。
大丈夫だ。
グチが言えるうちはまだパワーが残っているんだな。

イメージ 4

イメージ 5

このルートは、けっこう急勾配。
そしてこの落ち葉だから歩きづらい。
登山者も少ないので、メインルートではなさそうですね。
イメージ 14

paraさん、「おかしいなぁ。登りは絶好調だったのにおかしいなぁ...
                                                           ....... ○▽☆◉♂........」

でました。
ネガティブparaさん。(爆
イメージ 6

PM2:30
道満山(1314m)に到着。
イメージ 15

ここもちゃんと三角点がありますね。

ん?

あ。

乾徳山山頂の三角点を見るの忘れた気がするぞっ。

イメージ 16

PM3:00
登山道が終わり、歩道にでましたよ。
イメージ 7

駐車場まで7分だ!!
イメージ 8

鉄柵を開けて民家に出ますよ。
開けたら必ず閉めよう。
イメージ 9

あとは民家を下るだけ♪
イメージ 17

きれいなネコちゃんに遭遇。
目の色が左右で違う♪
ネコの目は宝石みたいできれいだなぁ。
イメージ 10

PM3:20
こうしてようやく駐車場に到着しました!!
paraさんも無事に下山完了!!
イメージ 20

実は乾徳山に登ってる間に、ブロ友さんに乾徳山の登山バッチがどこに売ってるか調べてもらいました。
すると、どうやら駐車場前のこのお蕎麦やさんに売ってるらしいとのことで寄ってみました。

しかし....
もうお年でお蕎麦やさんはおやめになられたようで登山バッチももう売っていないようです。
なのでどうやら乾徳山の登山バッチは....今どこにも売っていないのか....。
どなたか情報がございましたら教えてください。

今回は、登山協力金でいただいた缶バッチのみゲットです。
イメージ 11

さぁ。
まだ時間もあるし、山梨県は都心から比較的近いので温泉によって帰ろうということになりました!!
これが登山の後の楽しみなんだよね。

今回寄ったのは、”笛吹の湯”
料金も安いですよ~。510円♪
泉質はちょっとぬるめ。でもすべすべですよぉ。
イメージ 18

乾徳山♪
都心から比較的近いし、眺めもサイコーだし、高速降りてから駐車場まで近いし、
ソロで行ってもいいかも♪

いい山でしたよぉ。

今回のルートはこちら。
イメージ 19
駐車場7:15→乾徳山登山口7:50→国師ヶ原9:35→鳳岩11:30
→乾徳山山頂(2031m)11:55→道満山(1314m)14:30
→駐車場15:20
(所要時間約8時間 休憩&カメラ撮影時間含む)

駐車場:乾徳公園前に20台ほどが停められる駐車場あり。また乾徳神社にあり。
    ただし、人気な山のため早い時間に満車。
    乾徳公園前までバスが出ているのでそれを利用するのもいいかも。
トイレ:乾徳公園にあり。
携帯電話:docomo通じます。
登山バッチ:売っていません。情報がございましたら教えてください。
      乾徳山は協力金500円です。登山者の方ご協力お願いします。
      (乾徳山は登山道が整備されていてとても歩きやすいです。
      整備してくださってる方、ありがとうございます。)
      協力金のお支払いの方には、缶バッチもらえますよ!!


ありがとうございます☆