それでは、雨飾山に別れを告げて下山と参ります。
イメージ 11

それにしても、写真を見たら美しいなぁと思えるけれど....
当時はあまりにも暑すぎて早く下山したくなっちゃったな。


下山はそれぞれマイペースにおります。
momoは休憩なしに下山。paraさんはゆっくり休みながら。

焼山と火打山に別れを告げて。
イメージ 3

ハシゴもゆっくり下山します。
イメージ 4

急下りを休みなく歩くと足にきます。
でも、早く下山を終えてゆっくりしたい。
イメージ 5

雪渓を戻り、ひたすら樹林帯を戻り...。
イメージ 6

PM1:30
momo、先に駐車場に戻りました♪♪
paraさんが戻ってくるまで登山靴を洗ったり、お片づけ。

paraさんは.....
イメージ 7

下山中にあまりにも暑いので、雪渓で涼むことに。
イメージ 8

雪渓で飲み物を冷やしたりしながらクールダウン。

PM2:30
paraさん、ゆっくり下山。
元気に帰ってきました♪♪
イメージ 9


くつろいでるmomo。
しかし、暑すぎて、お昼寝すらできませんでしたぁ。
イメージ 10

でもこの日は午後から崩れると聞いていたので、山頂のほうが雲が多くなっていました。今回はお天気がもってくれてほんとによかったです。
イメージ 13

ビーナスに会える雨飾山。
涼しい時期に行くことをオススメします!!
今回は”暑い”が強く心に残る山旅となってしまいました。

でも、ビーナスは見る価値ありです!!
イメージ 2


はい。
今回のルートはこちら。
イメージ 12


駐車場:雨飾山登山口にあり。ただいま、夜間通行止めのため注意が必要。

トイレ:登山口にあり。水洗、紙あり。

携帯電話:登山口キャンプ場、繋がりにくい。登山中繋がりにくい。ほぼ圏外。

帰りはせっかくなので、日帰り温泉を雨飾山荘で。
露天もあります。
湯上りにparaさんは大好きなかき氷を食べてましたよぉ。(笑
イメージ 1

東京に帰る途中、群馬県と埼玉県に通りかかった頃、すごい雷に見舞われました。
今年はお天気がすごい荒れますなぁ。大丈夫かなぁ...。地球...。