4泊5日鷲羽岳.水晶岳の山旅 3日目。

鷲羽岳を踏破しワリモ岳、ワリモ分岐へ。
テントに戻る時間も遅くなるので水晶岳をあきらめることに。



そうと決まれば、岩苔乗越まで降りて黒部源流沿いを歩いて三俣山荘のテン場に戻ることにしました。

岩苔乗越から先を登っていけば、祖父岳へ。祖父岳をいけば雲ノ平へ行くことができます。
今回は行かないけれどね。
イメージ 1

イメージ 2

岩苔乗越をさらに下って行くとテントを2張ほど張れそうな場所がありました。
そして、水場の文字。
イメージ 3

ここはもしや、黒部源流?!
ここから黒部川に繋がって日本海に流れていくんだなぁ。
イメージ 4

祖父岳とワリモ岳の間。
黒部川源流沿いに下っていきます。
目の前に見えるのは三俣蓮華岳。
イメージ 5

イメージ 6

遠くに三俣山荘のテン場が見えたけれど、すごく遠い気がして....。

疲労感が出てきてしまいました...。
イメージ 7

紅葉が進んでいました。
まさか、今回の山旅で紅葉に会えると思っていなかったので得した気分♪♪
イメージ 8

40分ほど下りが続くと、分岐に到着。
イメージ 9

ここから三俣山荘まで登りになります。

これがすごく疲れが出てしまい....しんどかった...。

この裏銀座は、アップダウンが激しくどこに行くにもがっつり歩くし、疲労感がハンパない...。
イメージ 10

イメージ 15

黒部源流標がこのあたりにあります。
イメージ 11

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

登り...辛かった....。
テントに戻った時はすごくホッとしましたよぉ。(笑
イメージ 12

PM3:30
三俣山荘に到着。
今日も大盛況な山荘。
喫茶室もありますが、昼の部と夜の部が通常はありますが、あまりにもの混雑で夜の部はなしだそうです。
喫茶室でなにか食べたかったなぁ。
イメージ 13

テントの中でもう一度、地図を広げてシュミレーション。

どうしても諦めきれない水晶岳。

明日の4日目になんとか水晶岳に行くことはできないだろうか....。

5日目の最終日の下山のことを考えると、明日には双六小屋のテン場には移動しておきたいところ...。

地図をながめて、コースタイムと自分たちの技量を考えると...。
水晶岳へは難しそうだ...。

オールレーズンとブラックコーヒーを飲みながら反省会..。
イメージ 14

山で過ごすと1日はあっという間。

すぐ夕飯の時間になってしまいます。

3日目からは簡単にラーメン。マルタイの鹿児島ラーメン。
これがなかなか美味いのね〜♪
イメージ 19

でもちゃんと野菜とウィンナーをのせていただきましたよぉ。
イメージ 20

鷲羽岳の最高の景色を見ながらのごはん。
至福なひととき。
イメージ 21

夕飯を食べ終わり、テントの中で本を読んで....。

眠りにつきました...。


水晶岳へ次行く時は..... どうやって行こうかなぁ...。

次は小屋泊にしようかなぁ...。

小屋で何泊したほうがいいかなぁ....。

次だと野口五郎岳にも行きたいから....。まさか5泊とかしないとダメか??
だったら今登ってしまえばいいじゃない。

さぁ。
お前はそれでも水晶岳に登らないのかい?

*%#⌘.....    !!

ガバッと飛び起きたmomo。

どうやら、水晶岳への夢を見ていたようです。

時計をみたら、朝2時50分。

これは、相当水晶岳が諦めきれないらしい....。

いや。

神のお告げで行けということか?

隣を見るとparaさんは当然のことながら爆睡中。

そんなparaさんの肩を揺すって起こすmomo。

「ねぇ。
今、水晶岳に登るのと、5泊するのどっちがいい?しかも小屋泊で。」

きょとんとしてるparaさん。

「お願いだから3時まで寝かせて〜。そしたら考えるから〜....

この時、paraさんは、なかなか寝付けずようやく深い眠りに入ったところ、意味のわからないことで起こされてテンション激下りだったらしいのですがね。
しかも、5泊が意味不明。
でもあえてその意味を追求しなかったらしいのです。
いつものことだし、めんどくさいから。

それでもparaさんも水晶岳に行くことを了承してくれましたよ。

さぁ。
今日も山旅がはじまるよぉ〜!!
もう、一か八かで水晶岳に登って今日に双六小屋に戻ろう!!

4泊5日鷲羽岳.水晶岳の山旅 4日目。

水晶岳に行くことに決めたmomo隊。
そうと決まれば急いで準備。

が!!

思わぬ誤算。

早朝、三俣山荘のトイレ待ち、約40分!!!
トイレットペーパーなくなるし...。
小屋の中は登山者でごった返し。

あんなに早く起きたのに。

結局出発は、5時40分。
イメージ 22

今日はいいお天気になりそう。
イメージ 23

イメージ 24

出発がおくれたけれど。
もう水晶岳に行くことを決めたんです。

頑張って行ってきまーす!!
イメージ 25

今回山旅3日目のルートです。
イメージ 26

3日目もガッツリ10kmも歩きました。いや〜。辛かった...。

鷲羽岳登山バッチ:三俣山荘に売っていますよ♪

つづくよ〜ん♪