千畳敷から辛い急登を登りきってやっとの思いで乗越浄土までやってきました。
そこにはすばらしい景色が広がっていましたよ。

いや〜。
それにしても雪山辛いわ...
女性の方でもサクサク雪山を登っちゃう人、うらやましい。


レポは、乗越浄土からさかのぼります。

それでは、中岳へと進んでみましょう。

今年行けなかった空木岳。奥には南駒ヶ岳。
来年は空木岳に行けたらいいなぁ。(*´∀`*)
イメージ 2

イメージ 6


乗越浄土から先の景色は圧倒されっぱなし。

宝剣岳の山頂。
すぐ手が届きそう。
でも今回はやめておきます。
イメージ 1

宝剣岳を回り込むようなカタチで歩いて行くと、天狗岩に出会います。
イメージ 7

山荘が凍りついてる......
遠く、八ヶ岳の峰々。
圧倒的に雪が少ない......
あの雪山で苦戦した蓼科山も雪が少ないのがわかります。
イメージ 8

八ヶ岳と手前が霧ヶ峰。
イメージ 12

緩やかな登りを行けばそこは中岳。
夏ならたいしたことないこの登りも雪山になると心臓がバクバクいって口から飛び出そう....
ここに来ると風の冷たさが伝わってきてたまらず脱いだフリースの襟巻きをもう一度装着。
ここは風の通り道。
イメージ 3

遠く南アルプス。
南アルプスのむこうに富士山。
今年は雪が少なそう。
イメージ 4

雲海も広がってきた。
イメージ 5

止まっては歩いて、止まっては歩いて....
息を整えて進みます。
イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

AM11:20
中岳山頂に到着。
イメージ 13

イメージ 14

中岳の山頂にたつと、ようやく木曽駒ヶ岳の山頂が見えてきました。
そして奥は、御嶽山。
イメージ 27

イメージ 28

噴煙が出ていますね。
イメージ 15

北アルプス、キターーーーーーーーーーー!!

槍ヶ岳、穂高!!!

かっこいい♪
イメージ 16

実を言うと中岳の山頂を踏んだら帰ろうと思っていたmomo。
でも約1名が木曽駒ヶ岳に行きたくて行きたくてうずうずしてる様子。(*´・∀・)ふっ…

まだ時間もあるようだし行ってみることに。
イメージ 17

中岳から木曽駒ヶ岳からは一旦降っての登り返し。
イメージ 18

イメージ 19

山荘がまた見えてきました。
20代若かりし頃、ここに実は泊まったことがありますが、すごい雨だったよなぁ。

今度はテント泊したい。(´`ิิ艸`ิิ ) ブホォww
イメージ 20

この登り返し.....
しんどいわ〜。
この登りを行けば山頂。あと少しだぁ。
イメージ 21

宝剣岳......美しい.......

中央アルプス。美しいわ〜。
イメージ 22

あと一息。

必死です。
イメージ 23

PM12:00
木曽駒ヶ岳(2956m)山頂到着しました!!
イメージ 24

山頂の神社。
すっごいエビのしっぽ。(´▽`*)
イメージ 25

雪の木曽駒ヶ岳。
文句無しの美しさでしたぁ。
イメージ 26

つづきまーす。