飯綱山山頂を踏んで、大はしゃぎしてしまったら......

おなかが空いてきた.......

さて。

どこか風のあたらないところでごはんをいただきましょう。



山頂の飯綱神社にお参りをし、この辺りで失礼してごはんをいただきます。
イメージ 1

paraさんはガッツリカップラーメンカレー味。

でも、momoもひらさんもTanmaさんもセーブしましたよぉ。
イメージ 2

なぜかって?

フフフ.........*☆?

だって〜♪

下山したら、

長野のおいしいお蕎麦ハシゴしちゃう

んだもんね〜♪


ここからは、momoのアタマの中はお蕎麦と温泉でいっぱいになっていました。

下りはアイゼンを装着して帰ります。

下界が広大〜☆
こんなところまで登ってきたんだなぁ。関心。関心。
イメージ 3

南登山道と西登山道の分岐まで戻ってきました。

ここでひらさんとTanmaさんがなにやら相談。
イメージ 4


せっかくだからと、Tanmaさんがmomo隊を連れて西登山道に連れて行ってくれるとのこと。
ひらさんは、ピストンで戻ってクルマを西登山道の駐車場までまわしてくれるというではないかっ。

ありがたや〜♪

この西登山道は戸隠山を眺めながらの展望のいい登山道。
せっかくなのでお言葉に甘えて西登山道へと向かうことにしました。
イメージ 5

高妻山〜♪
今度行くよぉ〜♪♪
イメージ 6

paraさんとTanmaさん。
すっごく楽しそうに会話しながら下山してるぅ。
((´∀`*))ヶラヶラ
イメージ 7

やっぱり、仲間と登山するのは楽しいね〜♪
イメージ 8

そんなmomoは。
アタマの中で、自作のお蕎麦と温泉の歌を歌いながらマイペースに下山ちう。

Tanmaさんはチェーンアイゼンで下山。
しかし。
こんな雪ダンゴの飾りをつけて歩いてました。(笑
イメージ 9

イメージ 10

ひたすら下山し、小さなお宮に到着。
ここまで来たらあと30分のようです。
イメージ 11

イメージ 12

ここでひらさんから連絡。

なんとっ。

もう、駐車場に着いたとかっ。


やっぱり、スゲ〜。ォオ~!!(゚Д゚ノ)ノ

ひらさんパワーッを目の当たり

急げや。急げ〜♪
スタコラサッサ〜♪
イメージ 13


あっ!!

ひらさん。発見!!


PM1:15
西登山道駐車場 戸隠ちびっこ忍者村に到着しました〜♪
イメージ 14

こうして、momo隊の久々の山登りは、ひらさんとTanmaさんのおかげで無事に終えることができました。

ほんとうにお世話にありました!!
また、これに懲りず、ご一緒してくださいね〜♪

今回のルートはこちらです。
イメージ 15
<日本二百名山:ただいま19座踏破>

飯綱山は名だたる武将の信仰もあり、歴史あり、
また地元の小学生も学校の授業でよく登られているそうです。
愛されている山なんですね〜♪♪

駐車場:南登山道に広い駐車場あり。

トイレ:南登山道の駐車場にトイレあり。暖房つき!!とってもきれい。

携帯電話:docomo通じます。

登山バッチ:裏技あり!!

大座法師池横の飯綱高原観光案内所にあるものを持っていくと無料で登山バッチがもらえます。
それは、行きにあった全十三体の石仏から自分の生まれ月と同じ石仏(本人が写ってるもの)の写真を持っていくともらえます。
↑山頂の写真を持っていくともらえるそうです。ひらさんより。

これはすっごい情報〜♪ヽ(*´∇`)ノ
イメージ 16

ちょちょちょちょ。


ちょっと待ってください


そぉですよぉ〜♪

これだけじゃ終わらんのです。

お楽しみはまだありますよぉ。(*´・∀・)ふっ…


お蕎麦〜♪♪


これを楽しみに下山してきたんです。

さて。

まずは、念願の”うずら屋”さん♪
戸隠神社 中社の近くです。

ここは以前、戸隠山の帰りに食べようと思って行ったら閉まっていたのです。
今日こそ食べて帰りたいっ。

でも、ここはすっごく人気で1時間以上待つこともあるそうですぞ。
イメージ 17

おそるおそる行ってみたら、20分の待ちで食べれるそうなので待つことにしましたぁ。

その間、momo隊は戸隠神社を見学。
イメージ 18

イメージ 19

イメージ 20

冬季は一部石段を閉鎖していたので途中までしかいけませんでしたが、あっという間に20分経ちました。

やっぱり、ザルでしょうとみなさんザル蕎麦注文。

ここはワサビをすり下ろして食べます。

momoがすりましたが、途中で飽きてTanmaさんに交代〜♪(´`ิิ艸`ิิ ) ブホォww
イメージ 21

さて。

いただきます。


オォォォォォォォォ...


キターーーッ。(゚◇゚///)ドキュ→ン


うまいっ。

つゆの味もちょうどいいし、ワサビがこれまた蕎麦に直接つけて食べると美味いんですよぉ。
イメージ 22

これは、間違いなくリピです。

高妻山の帰りに寄ります。(感動


よし!!二軒目じゃぁ。

次行ってみましょう♪

ひらさんがどうしても行きたかったお蕎麦やさんが閉まっていたので、別のところに。

向かった先は、大座法師池近くのお蕎麦やさん。”霜下そば”さん。
イメージ 23

ここでもみなさんザル蕎麦注文。
momoは殻まで一緒に練ってある田舎蕎麦。
みなさんは十割蕎麦。

十割蕎麦は普通はもっと固いイメージでしたが、優しいお蕎麦で食べやすかったです。
田舎蕎麦は、香りがとてもよく口の中に広がります。

長野はお蕎麦うまいわ〜♪♪
イメージ 24

よし!!もう一軒!!.......

は、やめておこう.....。

おなかもいっぱい。
これで今日の登山の消費カロリーは......きっと戻ってしまったことでしょう。

次は、ひらさんおすすめの温泉♪


この温泉はすごかった。
温泉成分に、塩分を多く含んでいて、湯船が塩の塊で出来てるみたいになっていました。そして、鉄分も含まれているため、酸化して薄茶色になっているんです。
塩分を多く含んだ温泉だから、長湯するとのぼせるらしいぞ〜♪
でも身体の芯までぽっかぽか。

ひらさん。
今回のプラン、いろいろ考えていただき、ほんとうにありがとうございました!!
すっごい楽しかったです。
Tanmaさんもありがとうございました!!
また一緒にみんなで登りましょうね〜♪


ここでみなさんとお別れ。

momo隊は高速に乗ってすぐのサービスエリアで爆睡っ。(*^□^)ニャハハハハハハ!

なななななな。

なんと。

Tanmaさんは、次の日も山に登ろうと八ヶ岳方面へと....。

すごい。

すごすぎる。

やっぱり、不死身だ。サイボーグだ。




さぁ。
momo隊。

久々に山登りの楽しさを味わいましたので、これを機に始動か?!

さて。
次は何処へ。